事例・実績

中日美容専門学校

中日美容専門学校様公式サイト

中日美容専門学校様の公式サイトをリニューアルしました。
中日美容専門学校様は、日本一の学生数を誇る名古屋の美容専門学校です。多彩なコースや外部講師を招いた授業・専用設備による手厚いサポートで、美容業界において優秀な人材を多数輩出しています。

今回のリニューアルでは、ディレクション、デザイン、コーディング、CMS実装まで一貫して弊社で担当しています。

学校としてのカラーを残しつつも、デジタリックで遊び心のあるテイストを追求

美容に興味のある学生の憧れでもある中日美容専門学校。デザインについても、パンフレットで使用されている学校カラーを取り入れつつ、Web特有の動きを取り入れた遊び心のあるテイストを追求しました。

特に学校の第一印象にもつながるファーストビューは、①ペーパーパンフレットテイスト②デジタリックテイスト③デジタル雑誌テイストの3種類のビジュアルを作成し、方向性が決まったものからさらに細部のテイストを変更・展開する方法で、お客様と制作側の双方のイメージの細かなすり合わせを行いました。


より少ない負担で最新の情報が更新できるサイトへ

以前のWebサイトは学校内で更新できず、時代を汲んだ感染症対策や設備導入等の最新情報をブラウザから編集できないことが懸念点でした。

そこで今回のリニューアルでは、既存のコンテンツを軸にサイトマップにて構造を整理し、学校案内や学科・コースなどほぼ全てのページをカスタマイズ可能な形に一新しました。
また、SnapWidgetのシステムを導入し、学校として力を入れているインスタグラムの投稿も自動で掲載されるよう連携を行っています。

リニューアル時期が丁度新学期の直前だったため、開発中も学校様の方で古い情報をブラウザから更新していただき、コンテンツの鮮度と内部実装の双方を高めながらプロジェクトを進行していきました。


感染症対策を行った授業の様子

感染症対策を行った授業の様子

SnapWidget

SnapWidgetを使ったinstagramの表示

種別によってコンテンツを振り分け、ユーザー1人1人の「知りたい!」に答える

「学生の声」や「卒業生の声」などのインタビュー記事は、リソースが「人」であることもあり、有限で入れ替わりの激しいコンテンツの一つです。
しかし同時に、関心のあるユーザーを多く惹きつける、魅力の高いコンテンツであるとも言えます。

そこで今回は、このインタビュー記事を「種別」で振り分け、各ページに掲載できるような仕組みを取り入れました。
Webサイト全体にわたり横断的に取り入れることで、それぞれの紹介コンテンツに説得力を与え、また有限なリソースを目に触れる場所で無駄なくアピールできるような構成としています。
表示場所は分散していますが、記事の管理場所はひとところにまとまっているため、年度ごとの更新作業も簡単です。


管理画面:種別の振り分け

管理画面で種別を振り分ける

サイト表示:中日美容VOICE

種別によってページ毎に表示情報を選別

最後に

アップルップルでは、制作時だけでなく運用負担まで考えた一貫性のあるサイト制作が強みです。
中日美容専門学校様のようにサイトの管理方法にお困りの方、サイト上で上手くコンテンツが活用できていないと感じる方は、ぜひご相談ください。

中日美容専門学校様公式サイト


お気軽にお問い合わせください