a-blog用のiPhoneアプリ近日公開


秋のうちにリリースできそうなメドがたちましたので、a-blog用のiPhoneアプリをリリースする事を発表致します。

iPhoneに保存されている画像へブラウザからのアクセスができない仕様のため、ブラウザから簡単に写真付きのエントリーをアップする事ができません。そのためiPhone専用のアップローダーアプリが必要になり、開発をする事となりました。

まずは、現状ユーザーの多い a-blog用を先にリリースし、その後にアップルップルの新製品である a-blog cms に対応したものを提供するスケジュールとなっております。


アカウント

複数のサイトに対応

投稿済みと下書きを管理

投稿済みと下書きを管理

今回のアプリでは、a-blog のインターフェースに似たフォームをいくつも追加できるa-blog専用の仕様になっています。

複数のサイトの管理をしたり、下書きの段階ではiPhone側で情報を保存し、投稿済みのエントリーはiPhoneのブラウザの管理ページへのリンクとなります。


一番の特徴である複数の段落は、画面下の「+」をクリックする事で、複数の段落や複数の写真をアップロードが可能になります。また、カテゴリーやタグの設定も可能です。

下の2、3枚目の写真は画像の設定画面です。ココで写真を撮る事もできますし、写真を選択する事もできます。カメラのアイコンの隣は画像のレイアウトの設定ボタンです。違いが分かりますか?


エントリ画面

エントリ画面

キャプションも設定可能

キャプションも設定可能

画面下の中央のアイコン

画面下の中央のアイコン


カテゴリやタグを設定

カテゴリやタグを設定

最近、a-blog は 1.9 というバージョンになりました。あまり大きな仕様の変更が無かったのですが、実はこのiPhoneアプリ対応のためのアップデートがメインの大きな機能アップだったという事もお伝えしておきます。iPhoneアプリの全ての機能を利用するためには、アプリをリリースする際に1.91というバージョンを用意する事になると思います。

もうしばらく、楽しみにお待ち下さい。


シェアする

Webにまつわるすべて お任せください

こんなお手伝いができます

Webコンサルタントとしてのお手伝い/UIデザインのご相談/デジタルメディアの総合プロデュース/パンフレット・DMなどのDTP、ロゴ制作などのビジュアルデザイン