サービス


お客様のニーズにすばやく応えられるWebサイトを作る


みなさまは「よいWebサイト」と聞いて、どのようなものをイメージしますか?素敵なビジュアルデザインやきれいな写真、使いやすさ、内容の濃いコンテンツ。いずれも「よいWebサイト」を形づくる要素です。

しかし、一番大きなポイントは「閲覧者のニーズに応えられること」ではないでしょうか。閲覧者はなんらかの問題を解決したくてWebサイトを訪れます。お客様が抱える問題をどう解決できるか。それが明確であることが必要だとアップルップルは考えます。

千差万別であったり、時に移り変わっていくお客様のニーズに応えるために、Webサイトができることはなんでしょうか。せっかくのよいサービスや情報も、Webサイトを公開した時のままでは、必要としている方に届きません。思い立った時にすぐ更新できる、お知らせだけではなくサイト上のさまざまな要素を追加・変更できるWebサイトであれば、自社でどんどんWebサイトを育てていけます。

自社開発のCMSで「運用できるWebサイトづくり」に


アップルップルでは、10年以上にわたり自社でCMS(コンテンツ管理システム)を開発し、Webサイトをより簡単に更新できる仕組みを提供しています。「a-blog cms」は、全国の利用者さまのご意見をもとに、Webサイト運営に必要な機能を練り込み、企業・団体のWebサイト担当者様が使いやすい、わかりやすいシステムで運用をお手伝いいたします。
また、汎用のCMS機能では対応が難しい個々の機能・要望についても、専用のカスタマイズや、オリジナルのプログラム制作で柔軟に対応ができます。

「新規Web制作/リニューアルの理由」を、ご一緒に考えます


なぜWebサイトを持とうと考えたのでしょうか?なぜリニューアルしようと感じられたのでしょうか?今のWebサイトが古臭くなってきた、内容と現状が変わってきてしまった、新しいサービスを始めたい、もっと使いやすくしたいなど様々な理由が考えられます。アップルップルでは、制作の前にその「理由」をお客様とご一緒に、もう一度考えるところからスタートします。

一緒に「理由」を考えながら、既存Webサイトのアクセス状況を解析したり、業界の動向から必要なコンテンツや構成を考え、インターネットを生かしたビジネス施策をご提案いたします。お客様が求めていることとエンドユーザー(Webサイトを閲覧する方)が求めていることを、データや実例を交えながら検討していくことで、「Web制作・リニューアルの理由」の中に隠れた「必要なコンテンツ」を見つけていきます。

「コンテンツファースト」によるWeb制作と運用


ここまでのお話の中に、デザインに関する内容が出ていないことを不安に思われる方もいらっしゃるかもしれません。アップルップルのWeb制作では、「必要なコンテンツ」を見つけ、a-blog cmsを使ったCMSでの試作(プロトタイピング)を経て、ビジュアルデザインへと進んでいきます。

実際にWebブラウザ上で遷移を確認し、コンテンツを効果的に伝えるにはどんなレイアウト・デザインがよいのか、内容に対してはどのような画像が必要なのかを考えていきます。Webサイトのコンテンツ(内容)を元にWeb制作を進める手法を「コンテンツファースト」といいます。

閲覧者のニーズに応えるコンテンツをよりよい形でお届けできるよう、お客様とともに制作いたします。

Webサイト関連サービス

Webサイト構築サービス

  • Webサイト制作(ブランドサイト、ランディングページほか)
  • スマートフォン・タブレット対応サイト制作
  • サイト管理・運用
  • システム構築
  • コンサルティング
  • データベース構築
  • アクセシビリティ対応
  • SEO・SEM対策
  • iOSアプリ開発

その他ブランディング・プロモーション関連サービス

  • ブランディング
  • プロモーション企画・立案
  • 動画配信
  • デジタルサイネージ

アップルップルのWeb制作フロー


わたしたちのWeb制作は、まず「誰に・何を・なぜ・どのように発信するのか」をおうかがいするところから始まります。ヒアリングから得られたご要望と内容を早期に「見える化」して、よりよいWebサイトを制作していきます。

リサーチ

ご要望のヒアリングと、これまでのアクセスデータを元にした解析を行うとともに、関係する業界や同業他社、マーケットの調査を行いWeb制作へいかしていきます。

コンテンツの確認と構成

リサーチ内容を元に、必要となるコンテンツやWebサイトの構成について検討を進めます。サイトマップとともにリストアップしていきます。



プロトタイピング(試作)

Web制作にあたって、構築用サーバとa-blog cmsを使ってコンテンツを実際にブラウザ上で表示できるようにします。サイト内を遷移しながら確認できる状態にすることで、必要なコンテンツの見落としリスクの軽減や、見せ方についても再検討できます。

ビジュアルデザインの作成

プロトタイプで実際のコンテンツ構成や量が把握できたことで、内容に合わせたビジュアルデザインを作成します。PC、スマートフォンなど様々なデバイスへの対応も含まれます。



実装から公開

ビジュアルデザインをWebサイトのテンプレートとして実装します。同時にa-blog cmsの構築を行い、運用しやすいサイトを作成していきます。

検証

公開後、どのようにアクセス数や目標の数値が推移していったかを確認・検証します。実際の運用を経て、必要となる修正を行います。


お電話でのお問い合せはこちら(10時〜19時)

052-485-8577