スタッフブログ

先輩たちの手作り入社式で新入社員を迎えることができました!

こんにちは!アップルップルの事務スタッフです。
今回は、先日行われた入社式についての様子を書いてみました。

4月2日、アップルップルと併設するベースキャンプ名古屋のメインスペースで、アップルップルの入社式が行われました。新入社員を迎えるために、数日前から、先輩スタッフ達による入社式の準備がはじまります。

先輩スタッフ達は、会場の飾り付けをつくるために、仕事終わりに材料を買いに行ったり、会社に残って手作りしたりしていました。折り紙を短冊にして輪をつなげたり、レーザーカッターで文字をくり抜いて、ボードを作ったり。新入社員の彼女は、入社前にアルバイトをしていたこともあり、彼女が居ない日や帰宅してからの少ない時間の中で準備をおこなっていました。



当日は、式の1時間前から出社し、会場を飾り付け、椅子を並べて準備をしました。
とても暖かい雰囲気の入社式会場ができあがりました。


入社の日は、新入社員にとって、社会人としての期待と不安の入り混じる日ではないかと思います。その不安な部分を、暖かい会場が取り除き、リラックスできる空間に出来上がっていたのではないかと感じました。先輩スタッフのがんばりのおかげです。


これから、彼女が仕事で大変なことやツライことがあったときには、彼女のことを思い、あたたかい入社式を準備した先輩達に相談すればきっと助けてくれるはずです。

先輩の司会進行、代表のあいさつ、先輩の歓迎の言葉、先輩からの花束贈呈。新入社員の彼女にとって心に残る入社式になってくれていたらうれしいです。

職場は、仕事をすること以外にも、いろいろな事で、自分以外の誰かが動いてくれていることによって成り立っている。そんなことも気に留めてくれるといいかなと思います。

入社式までの数日間、仕事の忙しい中、入社式の準備をしてくれた先輩スタッフのみなさん。おつかれさまでした。あたたかく素敵な入社式になりましたね。


お気軽にお問い合わせください