充実した情報量をスッキリ整理。ネガティブなイメージを無くした高度専門医療機関のWebサイト

広島県福山市にある、動物医療センター・ALOHA / あそう動物病院様のWebサイトを制作させていただきました。

動物医療センター・ALOHA / あそう動物病院様は、CTなどの高度な医療機器を導入し、近隣の先生と協力して難しい病気の診断や治療、手術に取り組んでいる動物病院です。

旧Webサイトはそれぞれの施設で分割されていましたが、今回のリニューアルを機にグループ全体の動物病院の情報を統合し、ユーザーに対してより適切なご案内ができるよう動線を整理しました。

案件概要

クライアント 動物医療センター・ALOHA / あそう動物病院
URL https://www.dr-wanwan.com/
業種 動物病院
仕様 CMS実装、スマホ対応、フォーム機能、外部サービスとの連携
リリース 2021/10
期間 3ヵ月

提案内容

入力のしやすさと自由記述部分とのバランスを重視したページ設計

グループとして特に力を入れているのが、近隣の専門医と定期的に連携して難しい病気の診断や治療をおこなう「専門診療」です。

以前のWebサイトでは、病気についてのコラム、治療方法の紹介、専門医情報、受診可能日等などの複数の情報がテンプレート化されておらず、それぞれの診療科目ごとに掲載情報量の差が生まれていました。そこでどの診療科目においも普遍的に情報が掲載できるようページ設計を見直し、全てのユーザーに対して安心や信頼感を提供できるよう整備しました。

もちろん定型情報の掲載だけでなく自由記述部分も併用しているので、今後の運用でコラムの編集や追加情報等が発生しても常に最新の情報にアップデートしていくことができます。


専門医情報、受診の案内、受診可能日、お問合せ先等をテンプレートとして設計


診療日は確定分を全て登録することができる


専門医やお問い合わせ先の情報は選択式で手間要らず


一番近い日付は一覧ページにも掲載

病院のネガティブなイメージを払拭するデザイン構成

高度医療に取り組みながらも、動物や飼い主さんが心から安らげる場所づくりを何よりも大切にしている動物医療センター・ALOHA / あそう動物病院様。施設内のドッグランやカフェスペースに楽しく遊ぶ動物たちの姿があることからも、従来の病院に対する「怖い」「不安」といった印象は感じられません。

今回のWebサイトのデザインはそんな病院のコンセプトに寄り添い、鮮やかなカラーと丸みを帯びたテイストでポップさや親しみやすさをイメージしました。特にカラーに関しては使用数を多めに設定しながらも、診療予約に繋げるボタンなどは差別化をして一画面内でも見つけやすいように配慮しています。


初期段階ではさまざまなテイストを検討


確定したトップページのテイスト

アップルップルでは膨大な情報量を扱うWebサイト制作、システム設計の事例が多くあります。お知らせやブログ以外のコンテンツでも最新の情報を常に掲載していけるWebサイトをお求めの方は、ぜひご相談ください。


お客様の声

動物医療センター・ALOHA / あそう動物病院 院長/獣医師

麻生 暁秀 様

リニューアルを経て、何度更新しても情報がわかりやすくまとまるWebサイトになりました。

専門診療のスケジュールやブログはとくに更新頻度が高く、伝えたいことが多いからこそ情報の整理がむずかしいのが悩みでした。アップルップルさんとの打ち合わせでは必要な情報・必要でない情報を整理いただき、テンプレート化できるところはしていただきました。簡単に使えて、何度更新してもWebサイトをきれいに保てるのは嬉しいです。

もっとみる

Webにまつわるすべて お任せください

こんなお手伝いができます

Webコンサルタントとしてのお手伝い/UIデザインのご相談/デジタルメディアの総合プロデュース/パンフレット・DMなどのDTP、ロゴ制作などのビジュアルデザイン