スタッフブログ

Adobe MAX Japan 2018 に参加しました

写真:Adobe MAX会場の様子

アップルップルでデザイナーをしている森田です。先日、11月20日(火)に行われたAdobe MAX Japan 2018に参加しました。

Adobe MAXというイベントでは毎年Adobe製品の製品発表、ユーザーによるAdobe製品にまつわるセッション、企業によるブース出展が行われるイベントです。Adobe MAXは、世界的にもアメリカと日本だけの開催となっています。Adobe製品の中にはIllustrator、Photoshop、XD、LightroomなどWebデザインを中心としたWeb制作には欠かせないツールがあります。

Adobe MAX Japanとは、グラフィックデザイン、写真、Web制作、映像制作に携わるクリエイターの方、およびそれらを目指す方を対象に、第一線で活躍するクリエイターのアイデアやテクニック、Creative Cloudの最新ワークフローなど、クリエイターによるクリエイターのため日本最大級のクリエイティブカンファレンスです。

- Adobe MAX Japan 2018 公式サイトより

Keynoteの様子


写真:Aeroを使っている様子

Adobe製品の新製品発表の様子

写真:Project Aero セッションの様子

Adobe製品の新製品発表の様子

セッションについて

当日は62人のスピーカーの方によるセッションをマルチセッション形式で行われました。選択するセッションは事前にAdobe MAX Japan公式サイトよりログインして選ぶ形で行われました。

ビデオアーカイブが公開されておりますので、当日参加できなかった方は動画で当日のセッションの様子をご覧ください。

そのほか

そのほかにも企業によるブース出展や、Adobeの製品を体験するコーナーや企画が用意されていました。実際にPhotoshopやXDについてスタッフの方から教えてもらえるコーナーも設置されています。


写真:フォントワークスのブースは人が多く大盛況だった様子

フォントワークスのブースの様子

写真:MAXオリジナルステッカーを作る手順の案内板

Adobe製品を体験しつつ、オリジナルステッカーを作成する企画

MAX Storeというものが設置されており、弊社でも1つXDクッションを購入しました。弊社が運営しているコワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」で実物を触っていただけます。個人でもIllustratorクッションを入手したのですが、普通のクッションとしてもとても心地いいので、ぜひ来られたときは休憩したいときにご活用くださいね。


写真:MAX Storeで入手したAdobe XDクッションと犬のクッション「コタロー」

MAX Storeで入手したAdobe XDクッション

イベント終了後のビアバッシュ


写真:ビアバッシュの様子。ビアバッショも人が多く大盛況でした。

ビアバッシュの様子

ビアバッシュはキーノートが行われた会場で行われました。ビアバッシュではスピーカーの方や地方のAdobe XD Meetingを主催されている方、アドビ社の方と話すことができ、Adobe製品を身近に感じることができました。

ビデオアーカイブでも公開されていますが、SneaksというAdobe製品を紹介する時間が設けられていました。こちらも驚くような機能が紹介されていたので気になる方はビデオアーカイブのSneak Previewをご覧ください。

名古屋で行われる Adobe XD 勉強会のお知らせ

弊社でも運営しているベースキャンプ名古屋では12月5日に「Adobe XDの日」の開催、その夜には弊社社員の井斎が「名古屋 Adobe XD meeting」を開催する予定でいます。Web制作をされていてAdobe XDに興味がある方は、事前にFacebook上から参加表明した上でお気軽にご参加ください。


お気軽にお問い合わせください