スタッフブログ

Zoho Social に Google マイビジネスのサポートが追加されました

Zoho Social に Google マイビジネスが追加になりました

アップルップルでは CRM については Zoho CRM を活用していますが、そのサービスの1つである Zoho SocialGoogle マイビジネス のサポート機能が追加されました。以下が本家の英語の記事になります。

Zoho Social とは

Zoho CRM を中心とした Zoho サービスの1つで、FacebookやTwitterなど複数のソーシャルメディアをまとめて運用することができるサービスになります。予約投稿や投稿のモニタリング、ソーシャルアカウントと CRM の紐付けなどを行うことができます。

以下のキャプチャは、ベースキャンプ名古屋の店舗で利用している Zoho Social の予約投稿のカレンダービューになります。このように視覚的に分かりやすく今後の投稿スケジュールを管理することができます。



Google マイビジネスとは

Google 検索や Google マップなど、さまざまな Google サービス上に店舗の情報を表示し、管理するための使いやすいサービスになります。以前、「店舗を持っているのなら Google マイビジネス をしっかり運用しよう」という投稿をしていますので参考にご覧ください。


今回、できるようになったこと

まだ、今朝から検証している段階なのと、始まったばかりなので出来る事は限られているようですが、以下の連携部分を発見しています。

  • 最新情報の投稿機能(イベントやクーポンなどは無理)
  • レビューのモニターと返信

これまで、Google マイビジネスへの記事投稿は利用をしたことがなかったのですが、Twitter や Facebookページ と同様に管理が出来るようになったことでもあるので、12月から試しに投稿を活用してみようと思います。




Zoho Social の設定方法

「Setup」画面の「ソーシャルチャンネル」を表示させます。 Google マイビジネスが増えているますので(接続)ボタンをクリックします。



(Google マイビジネスに接続)ボタンをクリックします。 Google+ は、近いうちに無くなるかもしれませんね。



Google のアカウントでログインします。



Zoho Social と接続の許可を設定することになりますので(許可)ボタンをクリックしましょう。



ログインしたアカウントで接続可能な Google マイビジネス のアカウントが一覧で表示されるんじゃないかと思います。このアカウントでは1件しかありませんが、複数の店舗を管理していればいくつか追加できるのではないでしょうか。(+追加)ボタンをクリックしてください。



これで、Zoho Social と Google マイビジネスとの接続は完了です。



最後に

今、店舗運営されている方については Google マイビジネス は、とても重要なサービスになっています。今回の投稿を利用することで閲覧数が増えるかを12月は検証していきたいと思います。 また、今回の Zoho Social の機能アップで、より多くの人に Zoho のサービスをオススメしたくなりましたので、興味がある方はベースキャンプ名古屋で定期開催している「Zohoの日」(第三水曜日開催)の日にお越しください。

追記

Zoho Japan の日本語でのプレスリリース情報を見つけましたので、合わせて共有しておきます。


Relational関連エントリー

お気軽にお問い合わせください